ルイボスティーの効果・効能のすべて

ルイボスティーの効果効能の本質

ルイボスティーはどんなお茶なんでしょうか。

ルイボスティーは南アフリカ生まれのお茶でたくさんの鉱物が含まれる一部の地方でしか育ちません。 日本では栽培ができません。ケープタウン北にある「シデールベルフ・ワイルダーネス・エリア(セダルバーグ)」山脈周りで唯一育つことができます。 ルイボスティーには人間の体内の老化の原因とされている「余分な活性酸素」を除去できる「酵素」がタップリと含まれています。 この酵素が今、大注目されているルイボスティーの豊富な抗酸化作用の秘密なのです。
ルイボスティーにはケルセチンといった抗酸化成分SODなどを多く含んでいます。
そのため、外部からのダメージによって活性酸素が増え、一部の活性酸素は細胞などへのダメージを与えるようになってしまいます。
そのため、病気などの健康面の問題も出てきてしまうのですが、SODは活性酸素を減らす働きがあるのです。
抗炎症作用や高血脂症、動脈硬化の予防、アレルギー症状の緩和など、様々な健康面でのサポートに役立ちます。





ルイボスティーの効果・効能

1.妊活の効果効能!(子宮をフカフカにするお茶)

不妊・妊活(生殖器機能の正常化)

ルイボスティーの効果ではホルモンバランスを整え妊娠しやすい体へサポートしていきます。

体内を若々しくしていく「若返りのお茶」とも言われているルイボスティーは子宮・卵巣・卵子などしっかりと安定させるサポート役になります。
豊富なミネラル成分の中で亜鉛やカリウムは妊娠したいという人におすすめなミネラルです。
他には活性酸素が多くなる事で生殖機能へのダメージも考えられるのですが、抗酸化作用が強いのでこれらのダメージの心配も改善できます。

ぜひルイボスティーでフカフカの子宮を作ってみませんか?

→ 妊活効果のウソ?ホント?をご覧ください。


2.妊娠中・産後・母乳(ルイボスで妊娠中も赤ちゃんも助かる?)

妊娠中・産後・母乳

妊娠中はしっかりと栄養をとって風邪など引かぬよう免疫力を下げないようにしなければいけません。カルシウム不足などは赤ちゃんの成長に影響しますし、カフェインなどは控えなければいけないので飲み物は限られてきます。 また産後も母体のホルモンバランスが大きく変わるときなのでルイボスティーはピッタリなんです。
そして母乳もまた水分であり、ルイボスティーに含まれるミネラル配分は体の水分をグンッと増やしてくれます。質の良い母乳は質の良い水分で決まります。ルイボスティーは赤ちゃんの肌にもよく人気があります。
びっくりするほどルイボスティーは産後に良いのかもしれません!

赤ちゃんのことも考えると「高品質」「オーガニック」「煮出すタイプ」がルイボスティーを選ぶ基準になります。

→ 妊娠中、産後、母乳効果あり?ウソ?ホント?をご覧ください。



ルイボスティー効果・効能のすべて

3.実は秘密の大改善!(超ダイエット効果)

代謝の改善(ダイエット効果)
ルイボスティーに含まれているSOD酵素が体の毒素を排出してデトックスにつながります。 ダイエット中の栄養補給ミネラル成分が豊富なのでダイエット中の栄養補給に役立ちますし、カロリーがないので、体重を気にせず飲む事が出来ます。

体の代謝を促進し脂肪の燃焼、ついでに美肌、そして便秘も宿便スッキリ超ダイエット効果をさらに発表!

寝てても痩せる基礎代謝を最大限に上げる「ルイボスティー」のダイエット方法をご紹介

→ ルイボスティー酵素ダイエットを数倍の効果に!?をご覧ください。




4.ゴースト血管対策(ルイボスで毛細血管の元気に!)

ゴースト血管対策

最近話題になっている「ゴースト血管」はルイボスティーが効果あり?そのルイボスティーの血管効能をわかりやすく説明いたします。

血管年齢の若さを保つ、血管や身体が若くなる!毛細血管がゴースト血管になってしまうと大変なことに!?

→ ルイボスティーでゴースト血管復活のウソ?ホント?をご覧ください。



ルイボスティー効果・効能のすべて

5.美肌効果/老化防止(しみ・しわのエイジングケア)

美肌効果(しみ・しわのエイジングケア)

しわ、しみ、そばかす、抜け毛、ほうれい線や吹き出物。女性の美容の天敵の原因が活性酸素です。この活性酸素をしっかりとルイボスティーで減らし、バランスをとることで若々しく美しく身体を保つことが出来ます。

コストや続けやすいルイボスティーを選ぶ必要があるので間違えないように。

→ ルイボスティーの美容・老化防止効果のウソ?ホント?をご覧ください。


6.アトピー皮膚炎の減少

アトピー皮膚炎の減少

ルイボスティーの抗酸化作用により皮膚の炎症を抑え、アレルギーによるアトピー性皮膚炎の根本的な改善に役立つルイボスティーです。

アトピーなど皮膚炎の場合は飲み始めて最初一時的にひどくなる場合があります。その後改善していくときれいな肌になります。最高品質を選びましょう。

高品質はこちらでしか購入いただけません、
「成功するルイボスティーの選び方」をご覧ください。






7.花粉症などアレルギーの減少

花粉症などアレルギーの減少

花粉症やぜんそくなどのアレルギー性の場合はルイボスティーの効果があります。活性酸素を減らすことで症状が和らぎます。

ルイボスティーを飲む習慣つけ長く続ける必要があります。

高品質はこちらでしか購入いただけません、
「成功するルイボスティーの選び方」をご覧ください。


8.加齢臭の低下

加齢臭の低下

加齢臭はノネナールという酸化した脂質が原因です。活性酸素が多くなればなるほどノネナールが増え加齢臭が強くなります。ルイボスティーは活性酸素を除去する効果があり加齢臭を減らしていきます。

脂質の酸化は抑えることができます。毎日少しでも良いのでスーパーグレードを選びましょう。

高品質はこちらでしか購入いただけません、
「成功するルイボスティーの選び方」をご覧ください。


ルイボスティー効果・効能のすべて

9.ストレスの軽減(安眠効果)

ストレスの軽減(安眠効果)

ストレスを感じると体内で活性酸素が急激に増えます。そして頭痛や体調不良が起こります。ルイボスティーの抗酸化の効能はストレスによるイライラを減らし、ぐっすり眠れる安眠効果もあります。

味の美味しいリラックス効果の高い種類を選んでください。

高品質はこちらでしか購入いただけません、
「成功するルイボスティーの選び方」をご覧ください。

10.二日酔いの軽減

二日酔いの軽減

二日酔いの原因はアセトアルデヒドという危険な毒素が原因です。この毒素によって大量の活性酸素が発生し頭痛や吐き気、肝機能の低下を引き起こします。ルイボスティーの抗酸化効能でかなりの軽減ができると思います。

頭痛や吐き気などある場合はすぐにルイボスティーをガブガブ飲んでみてください、30分~60分後には軽減されます。 そのため、飲みすぎの際に肝臓の機能サポートとしてルイボスティーを活用して二日酔い対策に利用できるという事になります。

高品質はこちらでしか購入いただけません、
「成功するルイボスティーの選び方」をご覧ください。





ルイボスティーは高品質なものを美味しく続けることが大事です。

当サイトでは「成功するルイボスティーの選び方」をご紹介しておりますのでぜひご覧ください。

ルイボスティー効果・効能のすべて

11.妊娠中のルイボスティー効果はあるの?

妊娠中は母体は非常に多くのミネラルを必要とします。そしてカフェインは含まない飲料を選ばなければいけません。そんな中、ルイボスティーは妊娠中に向いているのか?

まず、ルイボスティーにはカルシウムがしっかり含まれています。カルシウムは非常に重要で胎児の骨や歯を作っていくのに大量に体から消費されていきます。妊婦のカルシウムが不足してくると胎児の成長の妨げになったり、カルシウム不足により骨粗相症なども起きます。

ルイボスティーはノンカフェインでありながら鉄分、カルシウム、そしてホルモンのバランスまで整え、抗酸化作用により母子ともに健康を保ってくれるミネラルがたっぷりなんです。
ただ妊娠されると悪阻もあります。悪阻がひどい方にもルイボスティーは非常に役立つのですが、そのルイボスティーも飲めなくなる場合も多々あります。その場合はルイボスティーは一時お休みし、ストレスのない飲み物を選んでください。無理して飲む必要はないと思います。


妊婦さんが好んでルイボスティーを飲んでいるのがよく理解できました。 赤ちゃんの為には完全オーガニックのルイボスティーが良いですね!

12.産後にルイボスティーって意味あるの?

女性の産後はホルモンのバランスが崩れやすく、産後うつ、体重の増加、イライラ、肌荒れなど様々な状況になる場合があります。産後のホルモンバランスが崩れると中々安定するのは難しいと思います。

特にありがちなのが体重の増加や肌荒れなど、ホルモンバランスの変化は体調に大きく関わってきますね。 高品質のオーガニックルイボスティーに限りますが産後に良いと言われているのはしっかりとホルモンバランスを安定させ、ノンカフェインで代謝酵素が豊富になることにより消化酵素も多く作られ、ダイエット効果もすごいんです。

もともとルイボスティーは美容茶として「奇跡の若返りのお茶」として有名で、肌荒れや産後の老化減少をバッチリ改善してくれる酵素もたっぷり入っています。
最近では肌老化の再生をしてくれる毛細血管の修復なども注目の効能とされていますので、産後の老けこみをしっかりとサポートしてくれますね。
産後にはもってこいのルイボスティーでした!
女性らしくキレイで生きていく一つの習慣にして頂ければと思います。

13.母乳の質は母親の水分で決まる?

母乳が出にくい、母乳だけでは不安。など産後に心配になることがあります。 母乳が出ない原因は色々ありますが、血行不良、冷え性、貧血や水分不足、ミネラル不足など、当たり前に必要な物が足りなかったり、血行不良だったりします。

そして母乳は母親が飲んだ水分に大きく影響があるという事です。

母親が飲む水分が質の悪い水分であると、母乳は質の悪い母乳となります。また質の良い母乳は母体の水分が豊富で質の良い水分を多くとっている必要があるのです。授乳中にカフェインなどをとってしまうと母乳が出にくくなったり赤ちゃんには良い影響はございません。

ルイボスティーはノンカフェインで母乳にとって最高の成分がたっぷり含まれています。冷え性改善、血行不良改善、高品質なミネラル成分など質の良い母乳を作るにはもってこいです!

ルイボスティーを飲めば母子ともに健康で気持ちを落ち着かせリラックスした産後生活がむかえられますよ!




14.ルイボスティーってどんな味なの?

ルイボスティーはどんな味か、説明しようとするとすごく難しい。ルイボスティーの味なんです。 わかりやすく説明すると紅茶の風味に渋みや苦味を無くしてスーッとした香りがする味のお茶です。 苦味や甘みもありません。ミントでは無いスーッとした香りのする味のお茶です。

※グレードの低いルイボスティーは嫌な風味があります。

・苦味無し

・渋み無し

・甘さほんのり

・香りスーッとした味の感じ

たぶん今まで飲んだことがない方には初めての味です。 でも嫌な味ではありませんし、ほとんどの方がクセになる美味しいお茶です!


ルイボスティー効果・効能のすべて

●「ルイボスティー効果のすべて」のサイト概要
「ルイボスティーの効果のすべて」はフェイスブック「ルイボスティーファン」のオフィシャルサイトです。 ルイボスティーの成分や種類、効果・効能、比較、飲み方などご紹介しております。 その他疑問に思うこと、ルイボスティーダイエット、不妊・妊娠に対しての効果・効能、アトピー、肌荒れ、シミ・ソバカス、しわなど 様々な疑問点にも答えていこうと思います。


●注意事項
このサイト情報はすべて正しいものではありません。個人の感想や立証していないものも含まれます。
このサイトの情報は個人での使用以外では転載などを禁止します。